×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

四日市




by 出張のプロ

近鉄四日市の駅から車で20分位のところに客先があります。ここは最も訪れている土地だと思います。入社以来毎年10泊以上していると思います。
従って合計100泊以上していると思います。近鉄四日市周辺にホテルがとれない事も多く、その場合に名古屋に宿泊しています。
ここは大手電機メーカーの工場があり、そこに出入りする取引先の方々が多く滞在します。その為、ビジネスホテルの数が駅の規模と比較して異常に多くなっております。私鉄の駅周辺に20個近いビジネスホテルがあるのではないでしょうか。この某メーカーの工場の景気が良かった頃はホテルが全て満室でした。
一週間以上前から予約しようとしても満室で断られてしまうのです。仕方なく高速で40分位かけて名古屋に宿をとり通った事もありました。
この工場が四日市の町にもたらす経済効果は尋常ではないと思います。街がどんどん変わっていくのが解ります。ホテルがどんどん建ち、道が整備され、街中を歩く人の数が増加。しかし、2008年の不況の影響を受けてここも景気が悪化しています。ホテルに空室が目立つようになりました。
この街にはあまり良い思い出がありません。特筆するような美味しい物も無ければ、心洗われるような風景に出会う事もありません。工業地帯ですから仕事の事だけ考えていればよいのです。


不思議な標識を見つけました。近鉄四日市の駅から車で5分程の距離のところに立てられています。
撮影は2009年5月18日です。
このあたりの県民性を表しているのかも知れません。ご覧下さい。

四日市の道路標識

"本当に"という部分がとても面白いと思います。
この標識は細い道の袋小路直前に立てられており、確かに最終的には通り抜けが出来ません。 本当に、と書かないと、「ほんまは行けるんちゃうん?」と言いながら行ってしまう人が多いのかも知れませんね。
初めてこの標識を見た時は笑いました。
以上、変わった面白標識でした。

四日市出張時のアドバイス
ルートイン四日市
ヒールイン四日市
ホテルエコノ四日市
四日市シティホテルアネックス
サンルート四日市
キャッスルイン四日市






出張のプロのトップページ