×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ビアフェスト




by 出張のプロ

この国でバイス(ヴァイス)ビールに出会いました。私のビール観は一変しました。日本のビールも勿論美味しいんですが(エビス最高です)、バイス(ヴァイス)ビールは全く 別物です。
酵母が濾過されていないフルーティーな感じのビールです。濃い〜感じがします。ノーマルのバイスとデュンケルバイスがあります。
デュンケルが黒ビールになります。どちらもメチャクチャ美味しいです。ドイツにも日本で出回っているピルスもありますが、私は断然バイスでした。
8泊10日の出張中毎日飲みまくりました。このビール酵母がろ濾過されていない為にとてもカロリーが高く、現地では「飲むパン」と言われるらしいです。
一緒に行った同僚はこのビールと肉料理で8泊10日で6kg体重が増加しました。増えすぎ。。。
肉料理は2日程で飽きますがビールは全く飽きません。
この滞在の最終日に工場の現地人課長さんがビールは好きか?と聞いてきました。今晩ビアフェストに行くから良かったらと誘われました。
お客様だらけの宴に参加するのは気が引けましたが、今回はこちらも二人なので参加させて頂く事にしました。
課長さんのベンツのワンボックスに乗せてもらい総勢8人で出掛けました。アウトバーンを150kmで40分位だったと思います。
エルディングという街に到着。この街の醸造所で作られたビールがエルディンガーバイスです。

エルディンガー

広大な駐車場に立てられた巨大なテントの中で大勢の人たちがひしめき合ってビールを飲みます。
楽隊もいて飲めや歌えやの大騒ぎ、もの凄い迫力でした。私もかなり興奮していたと思います。
しかし、かの有名なオクトーバーフェストはこれの比ではないそうです。

ビアフェスト

ビアフェスト


興味のある方は一度に沢山の飲み比べが出来るようなセットを購入してみましょう。
毎晩コンビニで色々なビールを買いましたが、どれも美味しかったですよ。





気付くとジョッキを4杯も飲んでおり、5杯目に突入して いました。日本のビールは絶対にこんなに飲めません。生ビールでも2杯で飽きます。
とにかく口に合うのです。
飲みながら私と同僚は後ろの席にいた同年代のグループに目をつけられたらしくやたらと話掛けてきます。ドイツ語オンリーかよ!と突っ込みながらも こちらも酔ってきて訳も解らず、肩を抱き合いながら乾杯を連続してました。スキンヘッドが多かったのでもしかするとネオナチと呼ばれる今も過激な思想 を持っている連中だったのかも知れません。一緒にいった課長さんもそんなような事を言ってました。
かなり酔ってました。

ネオナチ

ネオナチ

ネオナチ達です。

宴も終了してトイレから戻ってくると席に誰もいません。どうやら私をおいて車へと戻ってしまったようです。
もの凄い人混みの中必死で探すのですが、全く見つかりません。未知の土地なのでどちらが駐車場かも解りません。真っ青になり、酔いが少し醒めて きた時に仲間達がこちらに向かってきました。向こうも私がいない事に気付いて探していたらしいのです。思わずお客様と抱き合いました。
15分位は探していたと思います。
謝罪をしてようやく帰路に着きました。
ホテルに戻ったのは11時頃だったと思います。今度はデジカメが無い事に気付きます。良いながらもホテルの外に出て車を降ろしてもらってから、ホテルまでの 道程を戻りカメラを探しましたが見つかりません。購入する為のお金をどう工面するかそればかり考えながら眠りにつき、夢にまで出てきました。
翌朝起きて工場に電話してみたところ課長さんはまだ出社していないとの事。何度か電話するとようやく繋がりました。車にデジカメが転がっていたとの事で 飛び上がらんばかりに喜びました。少し二日酔い気味でホテルをチェックアウト、工場にカメラを取りに行きようやくこの度も終了です。

あの日課長が二日酔いで休んでいたら大変な事になったでしょう。課長ありがとう。

ドイツから明らかに違反である量のビールをお土産に持ち帰りました。とにかく安いのです。500mlの缶で当時の為替レートで120円位だったと思います。
現地ではジュースよりも安い為に未成年の飲酒が問題になっているとの事でした。
日本でもちょくちょくバイスビールを買って飲むようになったのですが、とにかく高い!500mlで400円を越します。
それ以来ベルギービールにもはまりちょくちょく買うのですが、こちらも高い!ドイツビールよりも高い位です。
まあ色々と趣味が広がってよい事だと思ってます。
是非お試し下さい。




出張のプロのトップページ